テラドローン株式会社(東京都渋谷区、代表取締役/徳重 徹、以下テラドローン)は、低コストで安全、迅速な人命救助を実現するドローンソリューションの提供を開始いたしました。

弊社のドローンソリューションは、消防や公安などの領域において活用することができます。水害や地震、火災などの災害時に本ソリューションを活用することで、ヘリコプターよりも迅速な出動が可能となり、要救助者の早期発見、被害状況の早期把握が可能となります。加えて、ヘリコプターの運用コストの削減、操縦に伴うパイロットの危険性の低減が可能となります。

テラドローンは、今後も、ドローンソリューションの提供を通じ、低コストで安全、迅速な救助活動に貢献してまいります。

 

使用機体の特徴について

1最大5キロの救援物資の運搬、高精度カメラやセンサーなどの積載が可能

・機体・物品を含めたトータルでの最大輸送能力は21.5kg(最大離陸重量25kgの制限内)

・最大5kgの物品を積載した上での飛行が可能

 

2数十キロ先の遠方まで救援物資の輸送・捜索活動が可能

・4時間の長時間飛行が可能

・数十キロの長距離飛行が可能

 

3過酷な環境下にある現場にも対応

・防塵・防水性能における等級であるIP67規格に準拠

・強風、潮風、降雨、降雪、高湿度、低温、高温、ほこりにも対応可能

 

4リアルタイムでの現場のモニタリング・捜索活動が可能

・自律飛行が可能

・AIを活用したデータ処理により、追尾が可能

(例えば、水害による被災者、遭難した人の発見・追尾ができます)

 

■テラドローン株式会社

東京本社・全国 7 ⽀社に加え、APEC や EU、 アフリカ、オーストラリアなど世界 20 カ国に⽀社を構え る、国内最⼤級の産業⽤ドローンサービスカンパニー。国内外にてドローンを⽤いたレーザー・写真測 量、⾼精度 3 次元図⾯の作成、施⼯管理システムの提供を⾏っている。⽇本では⼤⼿ゼネコン・建機メ ーカー・測量会社等からの案件を中⼼に、600 回以上のドローン測量実績を有し、i-Construction の UAV 測量実績も全国トップクラス。海外ではオイル&ガス、電⼒、マイニング分野を中⼼とした保守・ 点検サービスの展開を加速させている。現在は国内外で 250 件以上の UAV レーザー計測実績を基に、 早稲⽥⼤学との共同開発によるオリジナル LiDAR システム「Terra Lidar」の開発に成功。国内外への 販売を拡⼤している。 ドローン管制システム(UTM)においては、グローバルリーディングカンパニーとして市場を牽引。3 年 前に筆頭株主として Unifly 社(ベルギー)へ出資後、昨年も追加出資を⾏い、現在⽇本、ヨーロッパ、アメリカ等海外各国で UTM システムを展開している。

テラドローンの最新情報はTwitter Facebook Linkedinをご覧ください。

 

■本件に関する問い合わせ

テラドローン株式会社

電話 : 03-6419-7193

メール: info.jp@terra-drone.co.jp

HP : http://www.terra-drone.net