Innovation From Sky

Terra Droneは業務用ドローンサービスのリーディングカンパニーを目指します。
昨今、世界では至る所でイノベーションが起きています。中でもドローンは今まで人間が行っていた
多くの仕事を圧倒的に、そして効率的に行うことができます。私たちは今後のドローンの可能性を信じ、
今まさに起きている空の産業革命を牽引し、より便利で豊かな世界を提供していきます。

Terra Way

  • 01
    Challenge the world
    - 志高く世界へ挑む -
    失敗を恐れずに、現常にチャレンジし続けることそして、現状維持で満足せずに常に世界No1を目指していく。常識に囚われず、ゼロベースで発想し、理想から考え、圧勝、独占をしていく
  • 02
    Speed for Result.
    - スピード。それは結果のため -
    ただやみくもに早いだけではだめ。どこの会社もスピードが大事というが私たちは結果をだすためのスピードを大事にしている。時間をかけるとこには変えて、きるとこは切る。最短で結果をだすための時間の使い方。
  • 03
    Grit with Ownership
    - 当事者としての執念 -
    全員経営者としての当事者意識をもって最後まであきらめずやりきる執念が大切不屈の精神で何があってもやりぬく力。
  • 04
    Macro・Micro・Market Trends
    -「鳥の目」「虫の目」「潮の目」-
    全体感、現場主義、上流工程(外部要因の変化)の総称。バランスをとりながらあらゆる物事を見聞きし、戦略を立て、時には柔軟に戦略を修正していくことが大事。現場いきながら全体感を掴んでいく、そして市場の変化の前兆をとらえてダイナミックにアグレッシブにかえていく。
  • 05
    Humbleness・Respect・Appreciation
    - 謙虚、尊敬、感謝 -
    テラでチームで働くものとして、謙虚さをもって素直に他者の意見を聞いたり、失敗を繰り返し、絶え間なく改善して、成長していくことが大事。そして異なる強み&弱み及び各個人の違った役割をもったチームへの他者への尊敬及び感謝の気持ちも大事。

Message 社長メッセージ

Terra Groupは日本発の
ベンチャー企業として、
アップル・グーグルを
超えるインパクトを
世の中に残す企業に
なります。

かつて明治時代の日本では、近代国家建設という共通の目的に向かい、各分野の若き精鋭がそれぞれの持ち場で200%以上の力を出して、新たな時代を切り拓きました。また戦後には「日本再建」という志を胸に、何もない焼け野原から数多くの世界的企業が生まれました。このような時代では日本全体が創業期のベンチャー企業のスピリットを持っていたと言えます。

現在シリコンバレーや韓国、台湾、中国では、急速に成長するベンチャー企業が莫大な雇用・富をうみ、国家を牽引しています。一方、日本では電機メーカーをはじめとする大手企業が凋落するなど、終わりの見えない閉塞感に覆われています。今、かつての日本のように世界を引っ張って行く事が出来るようなベンチャー企業が生まれて、この閉塞感を打ち破るべき時が来ています。

Terra Groupは日本が世界に誇る技術分野で、
設立当初からグローバル市場で戦う事を前提に創業された企業です。

新しい市場を生み出しリード出来る存在になる事で、日本発のベンチャー企業が世界で通用することをもう一度証明します。また、日本社会、特に若者をインスパイアして、世界で勝負すること、高いハードルを乗り越えリスクに挑戦することが当たり前の日本社会をつくる事に貢献します。

今こそ、日本全体がもう一度立ち上がる時です。
Terra Groupはその先頭に立ち、日本人の誇りを蘇らせます。